自分に命がある今だからできることを

Easygoing Room

ブログ

2019.04.05 

ブログ

「やめたい」へのカウンセリング


こんにちは。
「正しい悩み方に導く」カウンセラーの桑原です。

あなたには、やめたいのにやめられない「依存」習慣はありますか?
ギャンブル、アルコール、薬物、オンラインゲーム、スマホ、ネット、
買い物、性行為etc






やめたい・・・






様々な「依存」が世の中には存在し、「やめたいのにやめられない」と
お悩みの方の声をよく聴きます。

日常生活では、なかなか人から褒められることが少なく、自己肯定感も低い。
でも、SNSでは「いいね」がたくさんもらえて、満足感が強くなる。
本当は自己肯定感がもっとあれば、SNSに頼らなくても良いと思っているけど、
今はどうしてもSNSで「いいね」をもらうことが生きがい。

就職や転職のために面接に行っても一向に受からない。
何十社も受けても受からない状態が続いて自分が否定されるような気持ちになる。
否定された気持ちをかき消したくて、お酒を毎日飲んでしまう。
飲んでいる時間だけは嫌な気持ちが消される。









なにか依存しなければ生きていけないような苦しい傷があり、
頼るところはほかにもなかった結果が依存なのだと感じています。

人によっては警察のお世話にもなり、仕事や家族を失う方もいらっしゃいます。
それでもなお、やめられない奥にあるのは、どうしても満たされない感情や
傷があるため、決して否定や批判をせずに受け止め、その方が自分自身への
「思いやり」を持てるようなサポートがカウンセラーの役割だと感じています。

お酒やギャンブルなどの依存する対象物に対して、
「なぜ欲する?」
「何のために必要?」

と、自分自身の奥底にある気持ちと対話をして、その答えが見え、
本当に欲しいものが何か?感じ取った瞬間から 自分への思いやりが生まれ、
傷への癒やしが始まっていきます。

「やめる」ための第一歩は自分への思いやりを生み出すこと。
この思いやりは、カウンセラーが磨いて与えるものではなく、
クライエントさんが自分で生きていくためのテクニック。

この「思いやり」であなたの「やめたい・・・」をサポートしたいと思っています。





=====================================
LINE@始めました。ぜひご登録お願いします!
現在、新規登録をしていただいた方に数秘鑑定をプレゼントしています。


友だち追加

=====================================