自分に命がある今だからできることを

Easygoing Room

ブログ

2018.11.14 

ブログ

苦手なコミュニケーションを克服するには

こんにちは。

『正しい悩み方』に導くカウンセラーの菅原です。



特に若い世代の方たちから、コミュニケーションについてのお悩みをよく耳にします。

どんなことにお悩みか、聞いてみると…

『人との関わりが苦手なんです。』

『1:1なら話せても複数になると話さなくなります。』

『人前で自分の意見を言うなんて、とてもできません。』

と話される方がとても多くいらっしゃいます。



学校や職場では、コミュニケーションを取らなければいけない場面が多く、とてもご苦労されていることだとおもいます。

今までよく頑張ってこられましたね。

コミュニケーションが苦手な方に、以下のような特徴があります。

・うまく話さなければいけないと思っている。

・相手の反応に過敏になり、自分の意見に自信が持てない。

・コミュニケーションに関しての失敗体験や傷つき体験がある。

いかがでしたか?

あてはまるものはありましたか?



このように強く苦手意識がある方が、コミュニケーションを克服するために行うため、自分の言動を『◯◯できる』に連鎖させて考えてみることが重要です。

(例)うまく話せない  すると  自然と聞き役に回る

聞き役に回る  すると  話し方の研究ができる

話し方の研究ができる  すると  自分にできる方法を見つける

自分にできる方法を見つける  すると コミュニケーションの場で実践できる

『〜をする  すると  ◯◯ができる』

と、自分の中でできることを探してみましょう。

上記の例だと、上手く話せないことが、『コミュニケーションの場で実践できる』とまで変わっています。

『できない』という思い込みから『◯◯はできる』を脳にインプットさせていきましょう!

あなたのコミュニケーションが、今日より明日が素敵なものとなるよう、祈っています!

LINE@始めました。

友達追加はコチラ


友だち追加

こちらに、あなたの抱えるお悩みをお寄せ下さい!